上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先週ライヴに行ったのですが
誰のライヴかと言うと・・・
元ポルノグラフィティのTamaさんのライヴです★


ポルノデビュー当時からのTamaファンの私にとって
脱退から3年にしてやっと観れるライヴ!!

興奮していたつもりはないのですが
当日目が血走ってました
新幹線で、鏡を見て気づいたのですが
連れは「みどりの窓口」で、すでに血走ってたよとのこと・・・

ヤバイですよね?
こんな目で見つめられたら、Tamaさんひいちゃうよ~


と言うわけで、もう恥も省みず
パルコのベンチでずっと目を閉じて座ってました

開演のころには、白目に戻ってた(ホッ)

すごく素晴らしい、感動的なライヴでした★

それにTamaちゃん相変わらず可愛い
ベース弾いているときはあんなにカッコイイのに・・・
このギャップが、最大の魅力なんですが。

生歌も、想像以上によかったです♪
目を血走らせながら、広島まで行ってよかった


さて、今回のツアーは2ndアルバム
『NATURAL BORN』を引っさげての初ツアーでした。



■送料無料■初回盤■Tama CD+DVD 【Natural Born】 07/6/20発売


この『NATURAL BORN』はTamaさんの初ボーカル作品。

ベーシストの彼の歌声興味わきません?

声は、優しいです。少し高めの甘い声です♪
ボーカルを始めたのは、昨年の2月ということで
本人も「修行中です」とのこと。


たしかに、まだ深みと言ったものは感じられません。
でも、一生懸命取り組んでいます
そこに好感が持てるし
1stシングル『Metal Cool』に比べ格段に上手くなってます★


曲はどれも素晴らしいと思います。
Tamaさんの追及している
ロックで深みのあるサウンドにあふれています

彼の作曲能力は素晴らしいと思います。

曲調も、ロカビリー調、アメリカンポップ、ノリのいいロック
そして、しっとりとした大人のバラードと
実にバラエティーにに富んでいて
飽きません


詞にも初挑戦なのですが、なかなか良いです。
真っ直ぐなんです・・・
『生きるヒント』いいたい事は、それです

すべての曲が、そのテーマで歌われています★


私たちファンはやっぱり彼の言葉を聴き
「Tamaちゃんも色々あったんだな」と感じるんです。

脱退のときのことや、ポルノ時代の彼のことを想います。


そんな昔の彼を知らない方は
このアルバムの曲から『勇気』をもらえるはず!!


Tamaちゃんが、自分の経験を元に書いているので
「そうなんだ」って共感できると思います。


中でも『君の意味』これは
「色々な悲しい事件を忘れちゃいけない」
というメッセージがこめられているそうです。。。

泣ける曲です
今何かに悩んでる子供たちに聴かせたい。


『Natural Born』は自分の足で見つけよう!!
という強いメッセージがこもっています★
曲調がさわやかなので、実に心地よく耳に届きます。


メッセージソングといっても、説教くさくはありません!

そこはTamaちゃんの人柄なんです

「思いやりをわすれずに」「ゆっくり行けばいいから」と
飾らない言葉で言ってくれます。


きっと、聴いた後に心が洗われるような
そんな爽快感を得られますよ


それから、このアルバムにはゲストボーカルとして
『ホンノウ』にユウスケさん( HIGH and MIGHTY COLOR)
『Easy Going』にKOHSHIさん(FLOW)
『燃えている光』にTAKEさん(Skoop On Somebody)

が参加しています。

すごく聴き応えがありますよ
いいアルバムないかな?とお探しの方
ぜひ聴いてみてください♪

画像クリックで詳細が見れます

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。